肉割れ線を防ぐための食生活

肉割れ線を防ぐための食生活

肉割れ線を防ぐためにはボディケアで保湿し、有効成分でケアすることが必須!
ですが、体内ケアも忘れずに行いましょう。
肉割れ線が出来やすい人は、栄養が偏っている傾向にあります。
とくに、ビタミンC不足や良質なタンパク質が摂れていない人が出来やすいタイプなのですが、これらの栄養素はコラーゲン生成に関わっています。
そのため、栄養不足の人はコラーゲン生成量が減ることで、肉割れが出来やすくなると言われています。

 

とくにコラーゲンの生成量というのは加齢とともに減ってしまうものなので、コラーゲンの元になる栄養素の補給を心掛けていかないと自然とコラーゲンは不足します。
ちなみに、肉割れ線は医学的には「線状皮膚萎縮」と言います。
やはり、コラーゲンが減少していく40代以上の方に多いようです。

 

 

ビタミンCと動物性タンパク質を十分に摂れる食生活にしてみましょう。
動物性タンパク質は一度アミノ酸に分解されてから、コラーゲン生成に携わります。
喫煙者の方はビタミンCを消費しやすいので、タバコをやめることをオススメしますが、あるいはこまめに補給してください。

 

また、肉割れ線を含めて傷痕が残りやすい治りにくい人は亜鉛不足の可能性もあります。
亜鉛も必要な栄養素なので、亜鉛を含む食べ物も摂りいれましょう。
亜鉛不足になると味覚障害や肌の乾燥を引き起こすので、こちらも十分に摂ってください。
サプリメントなどを使うなどして効果的に摂りいれることで、インナーケアとしてボディケアになります。

 

逆に肉割れ予防にならない食べ物としては、体を冷やす食べ物があげられます。体を冷やすと水分を溜めこみやすくなったり、塩分の多い食事などが血行を妨げます。要するに、バランスのいい食事が理想的です。

肉割れ線が気になる方にオススメのクリームRANKING

肉割れ線クリーム 肉割れ線を消す方法最新記事一覧

肉割れ線が出来るメカニズム
ふと気づくと、出来ている肉割れ線…。誰にでも出来るものなので、油断は禁物です(>_<)気になる肉割れ線を予防するためにも、薄く薄くと消していくためにも、まずは肉割れ線がどうして出来るのか、...
妊娠線は肉割れ線の一種
女性は妊娠すると、赤ちゃんの成長に合わせて体重が増加し、お腹周りがとくに膨れます。妊娠中や出産後に肌の表面に白い線が浮かび上がり、これを妊娠線と言います。出来にくい人もいますが、産後に経験がある人も多...
痩せ型の人の肉割れ線
肉割れ線が出来る主な原因が、体の膨張です。つまり、妊娠や肥満など、急激に体重が増加してサイズアップすることによって起こります。そのため、痩せている人は油断している方も多いです。しかし!痩せていても、肉...
肉割れ線が出来やすい人の特徴
厄介な脂肪として知られる「セルライト」と、肉割れ線には似ているところがあります。セルライトが出来やすい人は肉割れ線も出来やすく、そのまた逆もあります。次の項目で当てはまるものはありませんか?↓↓冷え性...
肉割れ線を防ぐための食生活
肉割れ線を防ぐためにはボディケアで保湿し、有効成分でケアすることが必須!ですが、体内ケアも忘れずに行いましょう。肉割れ線が出来やすい人は、栄養が偏っている傾向にあります。とくに、ビタミンC不足や良質な...
肉割れ線対策に重要なのは「保湿」
肉割れ線を防ぐためにも、消していくためにも、意識してほしいのが肌の「保湿」です。一度出来てしまった肉割れ線は、なかなか消すことが出来ません。セルフケアにも限度があるので完全に消すことは不可能なのですが...
肉割れ線
肉割れ線は始めは赤い筋や赤紫色の線が浮かび上がります。痛々しく見えますが、「痛い」という症状はありません。ですが、肉割れ線が出来る前に、ちょっとした症状が出ます。それは「かゆみ」です。原因不明のかゆみ...
肉割れ線
皆さんは体重管理をしていますか?肉割れ線を防ぐためには、体重管理をしましょう。神経質になる必要はありません。ですが、自分の体重管理は健康管理にもなります。急激に太ることが一般的な肉割れ線が作られる原因...
肉割れ線
美容のために欠かせないコラーゲンは健康にも必要であり、そして、肉割れ線の改善にも必要不可欠です。とくに女性は妊娠することで体重が増えて、妊娠線が作られます。最初は赤い筋や赤紫色の線が浮き出てきます。妊...
肉割れ線のケアのポイント
肉割れ線を予防する、また薄くしていくためにセルフケアは必要になりますが、その時のポイントが2つあります。1つはターンオーバーを促進することで、2つ目は肌をしっかり保湿することです。肉割れ線は急激に体重...